世界中のセレブが愛する。世界のブランド!最高の牛肉 神戸ビーフ(KOBE Beef)

おんどる,やす田,タイ,バンコク,Bangkok,焼肉,ステーキ,yakiniku,steak,KOBE Beef,神戸ビーフ,神戸牛,テンダーロイン,Tenderloin,溶岩焼き

世界中のセレブが愛する世界のブランド!最高の牛肉
神戸ビーフ(KOBE Beef)とは
ミシュランガイド掲載の実績を持つ、やす田(yasuda)のオーナー兼、九州唯一の神戸ビーフ取り扱い指定店おんどるグループのオーナーに話を伺いました。
神戸ビーフというと神戸近辺で生まれた牛と思う方が多いと思いますが、実は最初から神戸ビーフとして生まれてくる牛は一頭もおりません。
神戸牛として言われているのは、兵庫県で生産された但馬牛の中で 以下の日本一厳しい品質基準を全て満たした選び抜かれた牛たちが神戸ビーフの称号を得ることができるのです。
117-1015

1 霜降りの度合いを表す「BMS」がNo.6以上
2 可食部分の割合(歩留等級)がA・B等級
3 枝肉重量が470kg以下
4 肉質のきめ細かさ、しまり具合がすぐれている
神戸ビーフとして認定される牛は年間5,000頭ほどしかおらず消費流通量は、日本の牛肉全体の0.16%
また希少な貴重な牛肉の神戸ビーフの中でテンダーロインは、牛一頭当たり、1%としか取れません。
牛肉全体の0.16%のうち1%の希少部位
どれだけ希少かお分かりいただけるかと思います。そんな希少な神戸ビーフのテンダーロインをタイのバンコクで食べることが可能です。
天才打者イチローも愛し、【神戸ビーフは食べた人にしか分からない】という言葉を残す程の
【世界最高の美味!神戸ビーフのテンダーロイン!】
img_3661
日本・北九州の名店おんどるのバンコク店やす田(yasuda)では、希少部位の最高級テンダーロインのお肉を堪能できます。
やす田が提供する特選厚切りTenderloin(テンダーロイン)のお味とは・・

s__46809127
Tender(テンダー)とは「やわらかい」を意味し、俗にいうヒレ肉になります。その名の通り、柔らかく脂肪が少ない上品な味が特徴で、肉質は驚くほどきめ細かく、しっかりした肉の旨味をご堪能頂けます。
また多くのお店では、やりたがらない下処理の段階での薄皮や脂を丁寧に取り除く手間をやす田では、かけておりますので、召し上がった時に全く邪魔するものなくとろける肉の旨味だけを味わえます
満たされます。格別の余韻が味わえます。
美味しいビールやワインと共にどうぞ・・・
s__46809125
バンコク プロンポン・トンローにあるやす田の紹介はこちら
ยาสุดะ,yasuda,和牛,神戸牛,Kobe Beef,和食,日本料理,プロンポン,焼肉,ステーキ,やす田,トンロー,行き方,タクシー,BTS,説明,タイ語,住所
http://enjoy-bkk.com/?p=187
やす田では、平成29年1月31日まで、2名様以上のご来店で神戸ビーフの上カルビ1人前サービス
s__46809126
神戸ビーフの詳しい説明はこちら
http://www.kobe-niku.jp/contents/merchant/about.htmll
やす田バンコクは神戸ビーフ指定登録店として認定されたレストランですので、タイでも安心して本物を味わうことができます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る