旅行.宿泊.エリア,タイ,バンコク,スクンビット,ホテル,サービスアパートメント,おすすめ,情報,まとめ,

タイに駐在する旅行会社の社員が教える、タイ バンコク旅行のおすすめホテル10選 今回ご紹介するのは、スクンビット(Sukhumvit)エリア。
一般的に、スクンビット通りに面した列車BTSスカイトレインのナナ(NaNa)駅~エカマイ(Ekkamai)駅の間のエリアと言われており、タイに住む日本人の半数以上がこのエリアに住んでいると言われています。
日本人向けの日本料理店・スーパー・病院・学校・Bar・ナイトスポットのインフラが整っており、旅行にもおすすめ。

またスクンビットには日本人向けのお店だけでなく欧米人(ファラン)向けの飲食店・カフェ・バー等も多数存在しており、タイの文化と欧米文化と日本の文化を体験する事ができる国際都市バンコクならではエリアで歓楽街としてソイカウボーイ(Soi Cowboy)ナナプラザ(NaNaPlaza)等のBarや日本人の男性がタイ人女性との出会いを求めるテーメーカフェ (Thermae Cafe)もあり日本人旅行者には人気の理由。

大型ショッピングモールが多数あるのも特徴で、アソークのターミナル21をはじめプロンポン駅のエンポリアムエムクオーティエをはじめBTS乗車で5~10分でサイアムパラゴン伊勢丹セントラルワールド等へのアクセスも便利。

高級ショッピングモールのサイアムパラゴンやエンポリアム
siam,siamparagonタイ,バンコク,サイアムパラゴン,行き方,タイ語,住所,タクシー,BTS
タイ,バンコク,スクンビット,ショッピングモール,エムクオーティエ,EmQuartier,説明,行き方,タクシー,BTS,動画

歓楽街のソイカウボーイやナナプラザ
タニヤ,パッポン,ソイカウボーイ,ナナプラザ,タイ,タイ旅行,バンコク,旅行,影響,現在,様子,黒い服,SNS,アイコン,白黒,黒色,商店,スーパー,市場,バー,ゴーゴーバー,カラオケ,レストラン,マッサージ,今後の影響,不透明,テロ,警戒,警察の発表,注意
Sukhumvitsoi4,スクンビットソイ4,nanaplaza,NANA,GoGOBar,歓楽街,ナナ・エンターテイメント・プラザ,ナナ,ナナプラザ,タイ,バンコク,観光,レジャー,ナイトスポット,夜遊び,ゴーゴーバー,説明,住所

ナナ(NaNa)駅からアソーク(Asoke)駅までは欧米人向けのお店が多く存在しており、アソーク~エカマイ(Ekkamai)駅までは日本人向けのお店が多く存在しています。またスクンビット通りを奥に入っていくとタイ人向けのお店等も多数存在しております。

タイ旅行の初心者から中級者におすすめしたい人気のエリア。
タイ駐在者ならではのホテル情報だけでなくハイグレードやお得なサービスアパートメントまで紹介。

そんなスクンビットエリアのおすすめの人気ホテル10選を
タイ駐在の旅行会社の社員が、2017年の参考価格も踏まえまとめて教えます。


VAT7%とサービスチャージ10%込の価格 ※価格は、2017年3月現在のレート換算。

VAT&サービスチャージとは
VAT(Value Added Tax)とは、付加価値税の事で、日本の消費税に当たります タイでは一律7%。
サービスチャージ(Service Charge)はタイでは、慣習的に10%となっています。

サービスアパートメントとはホテルとアパートの中間の機能をもった住居のことで、この2つの施設とは全く別の施設である。 敷金・礼金はない。サービス内容は、水道光熱費、リネン交換、クリーニング、ハウスキーピング、朝食サービスなど多岐にわたる。
引用元;ウィキペディア サービスアパートメント

その1(5ツ星・ハイクオリティ)
マリオット エグゼクティブ アパートメント スクンビット パーク
(MARRIOTT EXECUTIVE APARTMENTS SUKHUMVIT PARK)



マリオット エグゼクティブ アパートメント スクンビット パーク(MARRIOTT EXECUTIVE APARTMENTS SUKHUMVIT PARK)は、2010年築の5ツ星の高級サービスアパートメント。プロンポン駅徒歩10分という立地の良さと全室にキッチン(食器や調理器具、マイクロウェーブも完備)、洗濯機、乾燥機が完備と長期滞在にも向いています。レストラン、ビジネスセンター、25メートルのプール、ジャグジーをはじめフィットネスセンターには最新の機材が揃っている他、バトミントンコート(室内)、テニスコート(屋外)、ゴルフの練習場(屋外)等設備の充実度はさすがマリオットグループのプロデュースと感心。インターネット無料・キャンペーン時には、朝食・アーリーチェックインやレイトチェックアウトの無料サービス等もあり。深夜早朝便の方も重宝します。

マリオット エグゼクティブ アパートメント スクンビット パーク
(MARRIOTT EXECUTIVE APARTMENTS SUKHUMVIT PARK)
2017年の参考価格例(税・サービス込)

地図

その2 (5ツ星・ハイクオリティ)
グランデ センターポイント ホテル ターミナル21
(Grande Centre Point Hotel Terminal 21)
 
グランデ センターポイント ホテル ターミナル21(Grande Centre Point Hotel Terminal 21) BTSのアソーク駅・MRTのスクンビット駅直結の大型ショッピングモールターミナル21の上層階にある2011年築の5ツ星ホテル。バンコクNo1のアクセスの良い場所と言っても過言ではありません。40㎡ある広々とした作りのお部屋でも日本円で時期が会えば、1室15,000円未満で宿泊できる上に、全客室にセーフティボックス、スリッパ、バスローブ、薄型LCDテレビ(NHKプレミア(日本語放送)視聴可)、ヘアドライヤー、バスタブ(スーペリアを除く)を完備、日本人には嬉しいトイレはウォッシュレット機能付きでシャンプーや歯ブラシなどのアメニティも充実。プール・フィットネス・ジャグジー・スチーム&ドライサウナも完備。歓楽街(ソイカウボーイやテーメーカフェ)へは徒歩2~3分。ヘルスランドのアソーク店まで徒歩10分程。階下のターミナル21には多数の飲食店がある。時間を有効に使いたい方におすすめのホテル。インターネット無料・朝食付きプラン有

グランデ センターポイント ホテル ターミナル21
(Grande Centre Point Hotel Terminal 21)
2017年の
参考価格例(税・サービス込)

地図

その3 (コスパ重視)
コラム バンコク
(Column Bangkok)


コラム バンコク(Column Bangkok)はアソーク駅徒歩5分の好立地・全室26階以上の高層階・50㎡以上のお部屋で日本円で1万円前後で泊まれるコスパ重視のサービスアパートメント。118㎡もあるような豪華な仕様でも16000円~17000円程で宿泊できる。室内設備はセーフティボックス、バスタブ・キッチン・電子レンジ・洗濯機・乾燥機。館内設備には、プール、フィットネス・レストラン・バーも完備。BTS・MRTへのアクセスも良くスクンビット方面の観光もシーロムエリアへの観光も便利な場所。またタイミングがあえばアーリーチェックインやレイトチェックインも無料で対応して貰えるのもありがたい。朝食付き・インターネット無料。

コラム バンコク(Column Bangkok)2017年の参考価格例(税・サービス込)

地図

その4 (コスパ重視)
パチャラ スイート
(PHACHARA SUITES)


パチャラスイート(PHACHARA SUITES)はBTSのナナ(NaNa)駅から近いサービスアパートメント。広々とした客室とリーズナブルな価格が人気スタジオタイプ45㎡~なら2150バーツ(6500円程度)で宿泊が可能。室内設備もセーフティーBOX・DVDプレイヤー・32型LCDテレビ・ポット・電子レンジ・アイロン・ヘアドライヤー・バスローブ・歯ブラシだけでなく長期滞在向けの設備として、キッチン・洗濯機も完備。館内設備としては、スイミングプール・サウナ・フィットネスの他朝食付き・インターネット無料・タイミングがあえばアーリーチェックインの無料対応とバスタブ付の部屋のリクエストも可能。歓楽街はナナプラザが近く。欧米人やアラブ系の外国人が多いエリアで異国情緒を楽しめるナナ近郊のサービスアパートメント。

パチャラスイート(PHACHARA SUITES)2017年の参考価格例(税・サービス込 )

地図

その5 (クオリティ重視・日本人向け 5ツ星)
ジャスミン シティ ホテル
(JASMINE CITY HOTEL)


ジャスミン シティ ホテル(JASMINE CITY HOTEL) アソークにある日本人向けの5つ星ホテルのひとつ。日本人スタッフが常駐しているホテルで5ツ星のホテルを1万円以内の予算で宿泊可能。部屋は防音ガラスの他全室にセーフティボックス・バスタブ・キッチン・調理器具も完備でタイのマーケット等で購入した食材での調理やフルーツを食べるのに便利。フィットネス・プール有 繁華街のソイカウボーイまでは徒歩1分 ホテルの建物の下層階には24時間営業のイタリアンレストランや日系の飲食店も多数あり。はじめてのタイ旅行の方に人気のホテル。セキュリティも万全で女性の方にもおすすめ。インターネット無料・朝食付き

ジャスミン シティ ホテル(JASMINE CITY HOTEL)2017年の参考価格(税・サービス込)

地図

その6 (クオリティ重視)
フォーポイント バイ シェラトン スクンビット15
(FOUR POINTS BY SHERATON BANGKOK, SUKHUMVIT 15)


フォーポイント バイ シェラトン(FOUR POINTS BY SHERATON BANGKOK, SUKHUMVIT 15)は世界屈指の高級ホテルチェーンのシェラトングループがプロデュースする4ツ星ホテル。BTSのナナ(Nana)駅とアソーク(Asoke)駅の中間に位置しどちらの駅にも徒歩5分程度で行くことが可能。バスルームには日本人好みの深めのバスタブも有 インターネット機能付きのTVとDVDプレイヤーも有りPCを持ち込まなくてもインターネットをする事が可能。早割り(30日前)のキャンペーンを利用すればお部屋の無料アップグレードやタイミングが合えばレイトチェックアウトも無料で対応してくれる。近隣には多数のレストランやナイトスポットもあるので、昼夜を問わずバンコクを満喫できるホテル。朝食付きインターネット無料

フォーポイント バイ シェラトン(FOUR POINTS BY SHERATON BANGKOK, SUKHUMVIT 15)2017年の参考価格(税・サービス込)(税・サービス込)

地図

その7 (コスパ重視・好立地)
ザ コンチネント ホテル バンコク
(The Continent Hotel Bangkok)

ザ コンチネント ホテル バンコク(The Continent Hotel Bangkok)はバンコクの交差点にある2012年築の37階建ての高層ホテル。スクンビット通りとソイカウボーイ(スクンビットソイ23)の間に位置しており、ビジネス・遊びの両方を兼ね備える好立地。バンコクの中心で高層ホテルで食事つきで1万円以内で宿泊できるお値打ちホテル。最上階にあるプールやカウンターバー・イタリアンレストランのMedinii/メディーニのランチビュッフェ(平日499バーツ)は有名。

ザ コンチネント ホテル バンコク(The Continent Hotel Bangkok)2017年の参考価格(税・サービス込)


地図

その8 (コスパ重視・リピーター向け)
グランド プレジデント
(GRAND PRESIDENT)


グランド プレジデント(GRAND PRESIDENT)はタイ旅行2回目以降の方に人おすすめしたい、BTSナナ(Nana)駅から徒歩5分のサービスアパートメント。なんと言っても魅力はコストパフォーマンスの良さ。2連泊以上のキャンペーンでインターネット無料・朝食付・アーリーチェックインやレイトチェックアウト(状況による)対応で5000円未満で宿泊する事が可能。24時間フロントスタッフ常駐・全室バスタブとセーフティーボックス。館内にはプールやフィットネスの設備もあり徒歩2~3分にはクラブ・ディスコのクライマックス(Climax)やシュガー(Sugar Club Bangkok)等もあり24時間バンコクを楽しみたい方におすすめ。

グランド プレジデント(GRAND PRESIDENT)2017年の参考価格(2連泊以上 税・サービス込)

地図

その9 (コスパ重視・リピーター向け)
ロイヤル プレジデント
(ROYAL PRESIDENT)


ロイヤル プレジデント(ROYAL PRESIDENT)はバンコクで高級サービスアパートを手がけるプレジデントグループのサービスアパートメント。場所はBTSのナナ(Nana)駅とアソーク(Asoke)駅の中間地点のスクンビット通りのソイ15を入った所。どちらの駅にも徒歩7分程度の好立地。全室にキッチン完備。5000円以下の宿泊費用でNHK視聴可能なテレビ、セーフティボックス、バスタブ、冷蔵庫等室内設備の他、館内設備もプール、サウナ、フィットネスも完備2連泊以上での特典を利用したいサービスアパートメント。インターネット無料

ロイヤル プレジデント(ROYAL PRESIDENT)2017年の参考価格(2連泊以上 税・サービス込)

地図

その10 (コスパ重視・好立地)
ザ マンハッタン スクンビット バンコク
(The Manhattan Sukhumvit Bangkok)


ザ マンハッタン スクンビット バンコク(The Manhattan Sukhumvit Bangkok)はキャンペーンを上手に利用すると5000円以下で朝食付きとインターネット無料で宿泊できる3ツ星ホテル 場所は、BTSのナナ(Nana)駅とアソーク(Asoke)駅の中間の好立地。プール・フィットネスの館内設備とゆったりめのお部屋でコスパと立地を重視してる旅行者におすすめです。大型ショッピングモールのターミナル21へも近くて便利。

ザ マンハッタン スクンビット バンコク(The Manhattan Sukhumvit Bangkok)2017年の参考価格(税・サービス込)

地図

以上10選いかがでしたでしょうか?2016年度世界一の観光大国となったタイには、年間3000万人もの観光客が訪れます。そのバンコクの中心地スクンビットエリアには5ツ星ホテルから5000円未満で宿泊できるコスパ抜群のホテルもあり。旅行者の予算に応じてピンからキリまで幅広く対応しています。皆さまのタイ旅行の参考になれば幸いです。東南アジアだけでなく、欧米人・アラブ系から日本・韓国・中国人まで受け要れる懐の大きなバンコク旅行。楽しみ方も観光だけでなく、グルメ・スパ・エステ・マッサージ・ナイトスポットも充実しております。

タイ・バンコクの便利なホテル一覧マップを御覧になりたい方はこちら

http://www.pptours-bkk.com/areamap/

資料及び価格情報提供:PPツアーズ バンコク支店様
ホテルの価格情報は予告なく変更する場合もありますので必ずご確認下さい。

PPツアーズ ※日本からの予約はこちらから

tel:03-6365-6264

PPツアーズ バンコク支店 ※タイからの予約はこちらから

tel:02-652-5350

PPツアーズ パタヤ支店 ※タイからの予約はこちらから

tel:03-871-1230

日本・タイからネットでの問い合わせはこちらから

http://www.pptours-bkk.com/toiawase/index.html

 

関連記事
タニヤ パッポンのホテルおすすめ10選を旅行会社の社員に聞いてみた。

パタヤのホテル おすすめ10選を旅行会社の社員に聞いてみた。

 

関連記事

ページ上部へ戻る