タイ ニュース 王宮付近の国立劇場前で爆発事故 2人が怪我 2017年5月

2017年5月15日の午後20時30分頃 タイ王国・バンコクのヤワラートエリアの王宮のそばのタイ国立劇場前で爆発事件がありました。当初は事故と発表しておりましたが、現場付近から、起爆装置の部品等が見つかり、現在は、爆発事件としての見解が強まっております。女性二人が負傷し病院で治療を受けております。

事故現場の国立劇場は、王宮や有名寺院(ワットポー・ワットプラケオ)からも近く、日本からの観光客だけでなく世界中の観光客が多く訪れる地域です。皆さんも観光や旅行の際には十分に注意してください。政治的な混乱を狙った物だが犯行声明等は出ておりません。

現場付近の国立劇場付近の様子


引用元;pantip.com

爆発現場の地図(国立劇場)

関連記事
2017年4月バンコクにて小型爆弾の爆発事件 コンサラーク(กองสลาก)バス停にて

ワットポー観光。2017年3月バンコク三大寺院 旅行

エメラルド寺院で有名なワットプラケオ(王宮寺院)に行ってきました。2016年12月最新版

ニュースの動画

引用元;https://www.youtube.com/watch?v=wAVmasaU370

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ページ上部へ戻る