ラジャダムナン・スタジアム,Rajadumnern Stadium,ナショナルスタジアム,ラチャテウィー,ムエタイ,観戦,観光,ショー,Muay Thai,タイ,バンコク,タイ式キックボクシング,プミポン国王,死去,崩御,中止,再開,時期,行き方,タクシー

タイの伝統的な格闘技・国技にも指定されているタイ式のキックボクシング・ムエタイ(Muay Thai・Thai boxing)バンコクの2大スタジアムと言われているのが、ラジャダムナン・スタジアム(Rajadumnern Stadium)とこのルンピニースタジアムですがルンピニースタジアムが移転した為、現在バンコク中心から最も近い本格的な、ムエタイ観戦のできる為観光スポットにもなっている。

※2016年10月プミポン国王の死去に伴い、現在ムエタイは中止の発表をしており、11月中旬頃に再開される見通し。

オフィシャルサイト(英語・タイ語)はこちらから
http://rajadamnern.com/

 

1902925_721061724591610_1436689290_n

引用;https://www.facebook.com/rajadamnern/about/

 

日本語 名称
ラジャダムナン・スタジアム

英語  名称
Rajadumnern Stadium

タイ語 名称
เวทีมวยราชดำเนิน

 



引用;https://www.youtube.com/watch?v=UdcyNiKzhdI

gallery2

fighters-web

引用;http://rajadamnern.com//

業種
観光・観光スポット・レジャー
ムエタイ観戦・ムエタイスタジアム


英語住所

1, Ratchadamnoen Nok Rd.,Pom Prap Sattru Phai, Bangkok, 10200

タイ語住所
ป้อมปราบศัตรูพ่าย, กรุงเทพฯ 10200

営業時間
月・水・木・日:18:00~

TEL:

英語で電話する。

 

タイ語電話をかけるアイコン

tel:022814205

 

地図

アクセス
バンコク中心地からタクシーで1時間程(渋滞による) BTSラチャテウィー(Ratchathewi)駅やナショナルスタジアムからだと30分前後、タクシーの場合はサナムムアイ・ラジャダムナンと伝えれば良い。

ラジャダムナン・スタジアム(泰: เวทีมวยราชดำเนิน、英: Rajadumnern Stadium)は、タイのバンコク・ポーンプラープ区、ラジャダムナンノーク通りにあるムエタイおよびボクシング専用の競技施設。ルンピニー・スタジアムと並び、常設施設の中では最高の権威をもつムエタイ試合会場である。収容人数は1万人以上。観客席にも空調設備があり快適に観戦できるが、試合の質に大きなバラつきがあり、付近に住宅地や商業地が少ないことと駐車場がないことなどからも、一部の人気プロモーター以外の興行では観客動員数でルンピニー・スタジアムに遅れをとって、二大殿堂では権威ある施設のため、女性は試合はおろかリングに上がることもできないが近郊・郊外パトゥムターニー県内の ランシット・インターナショナルボクシングスタジアムやシンマナサック・スタジアムでは可能。
引用;wikipediaラジャダムナン・スタジアム

関連記事

ページ上部へ戻る