王宮の敷地内にあり、エメラルド寺院で知られるワット・プラケオ。ラマ1世がチヤクリー王朝の護国寺として建てた寺院。エメラルドブッダが季節に合わせ衣替えします。

プミポン国王の崩御に伴い当初は1週間~1カ月の予定でしたが、2016年11月1日現在も閉鎖されておりますので、ご注意ください。観光できる場合も黒い服を着用して行くことをおすすめします。
プミポン国王死去に伴う、バンコクの様子とタイ旅行の影響は?
タイ人や関連のある人々の弔問に限り入場は可能のようですが、
観光客がいつ入れるようになるかは不明との事です。

参照元:タイ語;
https://news.thaipbs.or.th/content/257227


タニヤ,パッポン,ソイカウボーイ,ナナプラザ,タイ,タイ旅行,バンコク,旅行,影響,現在,様子,黒い服,SNS,アイコン,白黒,黒色,商店,スーパー,市場,バー,ゴーゴーバー,カラオケ,レストラン,マッサージ,今後の影響,不透明,テロ,警戒,警察の発表,注意
国王死去にともないバンコクが黒い服で埋まる様子

 

引用;https://www.youtube.com/watch?v=aDKOjUzt99s

日本語 名称
ワット・プラケオ
ワット・プラシーラッタナサーサダーラーム
エメラルド寺院

英語  名称
Wat Phrakeaw
Wat Phra Sri Rattana Satsadaram
Temple of the Emerald Buddha

タイ語 名称
วัด พระแก้ว
วัดพระแก้ว


引用;https://www.youtube.com/watch?v=UdlF99x-C4s

 

業種
観光スポット 寺院 宗教施設

英語住所
Thanon Naa Phalaan khween Pra-Barom Mahaa-Rachawang, Khet Phranakhorn
タイ語住所
สนามหลวง ถ.หน้าพระลาน แขวง.พระบรมมหาราชวัง เขต.พระนคร

営業時間
08:30-15:30
国家行事、王室行事・一般参観禁止

地図

アクセス
BTSナショナルスタジアム駅やMRTフアランポーン駅からタクシー
タクシーではワット・プラケオと伝えれば良い。

こちらの記事も参考にしてください。

エメラルド寺院で有名なワットプラケオ(王宮寺院)に行ってきました。
2016年12月最新版
服装,外国人,日本人,所要時間,パスポート,プミポン,国王,観光,崩御,死去,王宮寺院,ワット・プラケオ,ワット・プラシーラッタナサーサダーラーム,エメラルド寺院,Wat Phrakeaw,Wat Phra Sri Rattana Satsadaram,Temple of the Emerald Buddha,タイ,バンコク,お寺,寺院,観光,宗教施設,行き方,説明,タイ語,住所
http://enjoy-bkk.com/?p=1878

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る