fbpx

バンコクの飲食店やおすすめの最新情報をお届けする。バンコクぐるめ部 Ep11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

毎月お得な割引情報や新しくオープンした飲食店を紹介するバンコク グルメ部。今月は釜飯のおいしいお店やバンコク1おいしいと噂のうどん店・24時間営業のイタリアン等をご紹介。タイ・バンコクにて通算6000食以上は外食している経験をお持ちのウィングッドの近藤かおりさんに情報を提供して貰いました。バンコクでおすすめのお店や新しいお店の飲食店を新規開拓したい情報をお探しなら是非参考にしてください。

エカマイの人気日本料理店がメニューをリニューアル!!
釜飯と原始焼き 北海道レストラン(Kamameshi to Genshiyaki Hokkaido Restaurant)
エカマイエリア

原始焼の3号店(エカマイ)がメニューをリニューアル!ホールチーズのパスタは有名ですが、原始焼きで食べてほしいのは、何と言っても、『蟹といくらの釜めし』(599B)です。これは原始焼きさん以上のコスパは無いのではないでしょうか?炊き上がりまで時間が少々かかりますので、お腹の頃合いをみて早めの注文するのがおすすめです!
私の注目は、やっぱり牡蠣です。お店でもオススメされていますが、109Bで日本産で最高の美味しさです。私的に高級でクリーミー過ぎるのは好きではなくて、新鮮なえぐみのない旨みのある中くらいのサイズが最高です!何個でもいけそう!そして、以外にもメニュに大きくのっていないのですが、北海道鮮魚入り生春巻き(399B)
は、その日のお魚の出具合によって中身が違うのですが、なんとも夢いっぱい味いっぱいの極上のあてです。ホントに色々詰め込まれてて、中に蟹が入ってるときもあるんです。それと、黒豆の枝豆(160B)は見た目はちょっと緑が深い感じで味がちょっと濃いんですよね。美味しいですよ~お酒も色々美味しいので是非是非ご堪能くださいませ。
場所はエカマイソイ12を少し入った所です。プラカノン通り31(Soi Pridi 31)からも行ける便利な場所です



お店の詳細はこちら
北海道レストラン 原始焼と釜飯 3号店 エカマイ店 
電話番号
日本語tel
tel0970079416
営業時間 月~土曜日:17時-23時30分
日曜日16時-22時30分

地図

facebookページ

プロンポン駅近くにあるちょっと良い居酒屋さん
ひたち野(Hitachino) プロンポンエリア

スクンビットソイ26のばんやさんがあるところ、最初に右手に出てきます。
一言でいうと、ちょっと良い居酒屋さん。釜めしと言えば、こちらの釜めしも美味しいんですよね~~~
贅沢四種の釜めし499Bは、絶対高くないです。内容見たら分かります。それと、まあまあな量があるので、2名~4名でも〆にはOKかもしれません。こちらも注文してから炊き上がるまで少しお時間かかるので、頃合いを見てご注文を!私は一通り料理が揃った段階で注文してます。
ここに私を通わせる一番の理由は、『生パッションフルーツサワー』 プチプチの食感にはまっています。一人でいつもプチプチやっております。それと、アヒージョと納豆うどんは私の鉄板メニューで大好きなんです。納豆うどんの生卵がずるずる、たまらんです。
あとは、トマトすきやき等、他には無いメニューばっかりなんですよ~。
場所はBTSプロンポン駅から徒歩2~3分 スクンビットソイ26からすぐ(裏プロンポン)



お店の詳細はこちら
ひたち野 (Hitachino)

電話番号
日本語tel
tel:0900036547
営業時間 火~土曜日17時30分-24時  金・土・祝 17時~23時
定休日:月曜日・禁酒日

地図

バンめしのページ

アクセス便利なアソークの24時間営業のイタリアン レストラン
リトルイタリー (Little Italy) アソークエリア

アソーク、スクンビット23入口の角のジャスミンタワーの1階にあるリトルイタリーさんって24時間営業なの皆さん知ってましたか?つい先日、メニューをフルリニューアルしたので、早速行ってみたら、料理も美味しかったです!
店頭に売ってる小売りのピザは以前購入した事があり、正直そんなに美味しいとは言えなくて、WEBサイトやFacebookの感じや雰囲気が私には、良くなくて伝わって無かったので今まで会社から近かったのに足が遠のいてました。
行ってみると、おつまみも色々あるし。今はプロモーションで生ビールも60Bで飲めますよ~
昔からある老舗のお店なので、バンコクに住んでる人なら一度は前を通った事はあるのではないでしょうか?
テラス席からの眺めは、スクンビット通りに欧米人やタイ人の人通りも多くスクンビット通りにはトゥクトゥクやバイクタクシーの姿も見えるので、旅行者の方にはこれぞバンコクと言った雰囲気ですので、旅行者にもおすすめです。
場所はアソーク駅近くのスクンビットソイ23の入り口 ジャスミンシティホテルの1階。



お店の詳細はこちら
リトル イタリー  (Little Italy)
電話番号
タイ語電話をかけるアイコン
tel:022609750
営業時間 24時間営業
地図

facebookページ


こしのあるおいしいうどんをバンコクで!

横井うどん(Yokoi Udon) プロンポンエリア

バンコク1おいしいうどんって、よくブロガーさん等が紹介し、書かれてますが、私もそう思います。理由は日本人の好きなうどんにこしがしっかりあるんですよね。
それと、安い!清潔!タイの老舗歌行燈さんの運営するお店なので歌行燈さんと同じ日本の自家製だし!ってことはだしのまないともったいない。温かいうどん?でもこのつるつるのうどんは冷たい方が美味しいよね。っと思う方!だし20Bですよ☺私はたまにこちらにセルフの生姜とネギを入れてお味噌汁みたいにしています。美味しいだしスープっていやされますね~。どれもホントに美味しくて、サラダうどん169Bは野菜もとれていいですよね。それと、おにぎりが美味しいです。コンビニで買うなら絶対にこちらで買うのがおすすめです(^^)毎月かわるおすすめうどんも楽しみ、今月は茄子ぴりからうどんでした。かけうどんや釜あげうどんやざるうどんを99B~と日本で食べるうどんをほぼ同じ価格設定なのでお手軽です。場所はスクンビットソイ39の少し奥Boulevardの1階


バンコク 横井うどん メニュー
お店の詳細はこちら
横井うどん(Yokoi Udon)

電話番号
タイ語電話をかけるアイコン
tel:021600104
営業時間
月~金曜日 11:00〜14:30(ランチ)17:00〜22:00(ディナー)
土 11:00〜22:00
日 11:00〜21:30

地図

webサイト
横井うどん,タイ,バンコク,スクンビット,プロンポン,おすすめ,コスパ,おいしい,うどん,和食,日本料理


アソークにあるバンコク1おいしいうどん屋さん!?
狐のおうどん (Kitsune No Oudon) アソークエリア

あー!!バンコクのブロガーもおすすめするバンコク1おいしいうどん屋がもう1つあった!!
という事でこちらもご紹介!! それが「狐のおうどん」です。いろんな人のブログにも美味しすぎたとか書いてあるのですが、それもそのはずバンコク指折りの日本料理の(ゐざき)の“出汁(だし)”と“油揚げ(きつね)”のお店です。大判きつねうどん260B。親子丼セットもおススメです。写真で分かるかもしれませんが、うどんもちょっと他にはない極上です。これは食べたらわかるとしか言えませんね。美味しいです。ワイズさんの記事にも説明が書いてありました!美味しいです。



お店の詳細はこちら
狐のおうどん (Kitsune No Oudon)

電話番号
日本語tel
tel:020728989
営業時間
11時30分~14時30分 17時30分~0時00分

地図

Facebookページ

情報提供者:近藤かおりさん
東南アジアの中心地タイ・バンコクは空前絶後の日本食ブーム。2018年にはついに3000店舗を突破する出店ラッシュです。またアジア全体では2年前の約45000店舗から現在約70000店舗という1.5倍に増加しているというデータもあります。今後2020年まで益々増加するという予測データもあり、バンコク在住の日本人にとっては本当に嬉しい限り。そんなバンコクにて飲食店のコンサルタントや進出サポートそしてメニューブックやショップカード・名刺の作成まで幅広く飲食店に関わるウィングッドの近藤さん。自分にとって天職と豪語される近藤さんにバンコクの今が旬の飲食店を教えてもらいました。


instagramページ
近藤かおりさん自身の趣味も飲食店の食べ歩きで、趣味が高じて日本で1万点以上の飲食店のメニューブックを制作するメニューデザインラボに入社して以来、現在もタイ・バンコクの飲食店のメニューブックの制作から日系飲食店のタイへの進出サポートをmenu design labo支社で行っております。
もちろんバンコクに来てからも、飲食店への愛情は衰えるどころか、ますます加熱し1年間に1000食以上を外食し、お給料のほとんどを飲食費に使う生活をバンコクに来て早6年。バンコク一のグルメ通と言っても過言ではありません。筆者もおすすめの飲食店を聞く時は、まず近藤さんに聞くほどの情報通。そんな近藤さんにバンコクの今おすすめのレストランの情報をまとめて貰いました。バンコクの駐在者・長期滞在者・旅行者の方は必見です!!
日系飲食店のメニュー制作10,000以上の制作実績を持つmenu design labo【社名:WINGOOD(THAILAND) Co.,Ltd】なら、バンコクの今の飲食店業界の実情を知ることが可能です。『進出して終わりの従来のコンサルティング会社と違いメニューブックの制作から新メニューの提案も含め、繁盛店をつくることが私たちの仕事です。つまり飲食店様が進出してからが私たちの仕事です。』という理念と飲食店への愛情溢れる近藤さんにすでにタイにて飲食店を経営されている方だけで無く、これから進出を考えている方も一度相談してみてはいかがでしょうか?

URL:http://wingood-thailand.com/

タイ・バンコクへの飲食店の進出サポート(Wingood Thailand)

http://wingood-thailand.com/support.html

過去の記事はこちら(バックナンバー)
https://enjoy-bkk.com/?cat=1088

関連記事

ページ上部へ戻る