石本,ワイン,トンロー,日航ホテル,接待,デート,個室,日本料理,串カツ,串揚げ,いし本,新店,バンコクグルメ,場所

ワイン&串かつ いし本 
(Wine & Kushikatsu Ishimoto Hotel Nikko Bangkok)
創作 串かつの名店 串かついし本タニヤ本店の新店舗が、日航ホテルバンコクの3階 ギンザトンローにオープン (BTSトンロー駅からすぐ)


接待・デートや会食におすすめの極上の空間で一本ずつ揚げたての創作 串かつに舌鼓を打ちながら、ワインやお飲み物をお楽しみください。

店内の美しさは、接待に最適 カウンターの躍動感は最高!!

繁盛店が更に磨きをかけたお店をオープン!
その素晴らしさをご紹介させていただきます。

すでにタニヤ店をご存じの方は、

串かつ 10本 1000バーツ
又は
おまかせコース
(当日の厳選素材、本数は自由)

素材と上げ方の美しさと味わいをご存じかと思います。

その他お酒やお飲み物にピッタリのこだわりのアラカルトメニューもあります。

★新店のワイン&串かつ いし本

【ワイン&串かつ】のコンセプトの通り、同じ串カツメニューに、アラカルトは、ワインに合う料理が複数用意されています。
さらに、下記のPremium Courseのご用意もあります。

★Premium Course★

 

★大阪発祥の創作串かつ
Fusion Kushikatsu From Osaka Japan

おまかせコースの串かつの一部です。
左上から
(芽キャベツ、天使のエビ、鳥ささみ大葉、生ハムトマト、アオリイカと雲丹トリュフ、甘鯛)

一本ずつ丁寧に、揚げたての串カツをお召し上がり下さい。

※創作串かつとは
大阪の庶民派グルメの代表格である串カツ。ちょっとラフな横丁の店で、隣の人と肩が触れそうに座って食べるカジュアルなイメージが強いですが、最近では高級な食材や使用する油にもこだわった、ちょっとおしゃれな串カツを楽しめる店も増えています。
デートや会食にもぴったりな落ち着いた空間で、ワインやこだわりの日本酒と一緒に。『ソースの二度づけ禁止』なんてルールも皆無な、ワンランク上の串カツ(串揚げ)店
引用元;一休コンシェルジュ

★ワインの素晴らしさについて

シェフが根っからのワイン好きで、自分の愛するワインを厳選してコレクションしている事が、このお店のワインの美味しい理由だと私は思います。

1,400~38,000バーツまで、色々ありますが、

私がおすすめしたいワインはこちら
レヴォルテ(Le Volte dell’Ornellaia)というワインなのですが、
オルネイヤ(Ornellaia)というワインと
同じ畑から出来たサードラベルのワインです。

ちなみにお値段は、
オルネイヤは14000バーツは・レヴォルテは2200バーツ

私の好きなレボルテは、本当に美味しいのでおすすめです。
あと下記の赤丸のワインも私は大好きです。
お高いワインももちろん絶品です!本当に美味しいので是非ご堪能下さい。

店内について

とても落ち着いていてムードたっぷりの空間です。
大小個室もあるので、接待やデートにも使い勝手が非常に良いのでおすすめです。

お店の詳細はこちら
ワイン & 串かつ いし本
Wine & Kushikatsu Ishimoto nikko bangkok
串かつ いし本 トンロー 日航ホテル店
業種
日本料理店
串カツ
コース料理
住所
3F Hotel Nikko Bangkok, Sukhumvit 55 Rd.
電話番号
タイ語電話をかけるアイコンtel:0958819485
tel:0958819485
営業時間
17:00 – 23:00
地図
ホテルニッコーバンコクの3階
アクセス
BTSトンロー駅から徒歩1~2分 タクシーの場合は、
BTSトンローと伝えて徒歩で移動するか、
スクンビットソイ55(ハーシップ・ハー)と伝えると良い

ワイン & 串かつ いし本
Wine & Kushikatsu Ishimoto nikko bangkok
Facebookページはこちら

 

タニヤ店(本店)のFacebookページはこちら


https://www.facebook.com/ishimotokushikatsu/

Thaim Line Bangkok

Thaim Line Bangkokthaim line bkk 管理人

投稿者プロフィール

タイムラインバンコクは、タイ在住の日本人ライターがタイでの生活情報・グルメ、飲食店情報・旅行、観光情報や生活や旅行に役立つ内容を日本人向けに発信おり、2016年のスタート以来多くのタイ在住の日本人や旅行者に閲覧して頂いており、最高アクセスは月間30万PVとなりました。東南アジア最大の都市バンコクや田舎の情緒がまだまだ残るタイの素敵な情報をこれからも皆さまにお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. タイ旅行,バンコク旅行,必需品,必要な物,準備,現地で購入できる物,リスト,まとめ

    2019-11-29

    タイ・バンコク旅行準備に!! 必要な物と便利な物・現地で調達できる物リストをまとめてみました。2020年度版

    世界中の人々が旅行に行きたい国、タイ(Thailand) 首都のバンコクをはじめ、ビーチリゾートのプ…
  2. 2019-11-28

    ランチ限定営業!! プロンポンにもカレー専門店 『カレー将軍』がオープン Sukhumvit Soi33/1

    カレー将軍 プロンポン店(スクンビット33/1)がオープン。ランチのみの限定営業です! スクンビッ…
  3. JIM THOMPSON,ジムトンプソンセール,ジムトンプソン,セール,バーゲン,バイテック,バンナー,割引,2019年,

    2019-11-28

    ジムトンプソンセール 2019年12月13~12月15日 年に2回の大バーゲン! バイテック バンナー(BITEC BANGNA)にて開催

    2019年の12月13日~12月15日(金土日)までの3日間 バイテックバンナー(BITEC BA…
  4. カーム,アソーク,スクンビットソイ23,Lounge CALM,Bar&Lounge,深夜営業,深夜,スナック,飲み屋,バー,日本語

    2019-11-27

    バンコクでの接待や2次会に!! Bar&Lounge CALM(カーム)はすべて日本語対応可能なアソークの日本人向けのラウンジバー

    Bar&Lounge CALM(カーム) 現在ソフトオープン中 ※ご来店時には、必…
  5. タイ,旅行,バンコク,服装,11月,12月,1月,2月,季節,気候,乾季,服装,長袖

    2019-11-25

    タイ旅行 服装 11月~2月は乾季 タイの季節や気候情報

    タイと言えば、南国で年中暑いイメージですが、タイにも気候があります。タイの気候は大きく分けて暑季(し…
ページ上部へ戻る