みなさん、こんにちは。インフィニティの田中ゆき恵です。先月は、実際にあるオフショア銀行の定期預金を利用して、原資300万円を、オフショア定期でどれだけ増やせるか?!というお題で『財テクゲーム』を催しましたが、予想以上にみなさん楽しんで頂いたようで、ありがとうございました。一番稼いで頂いた方は600万円くらいまで資金が膨らんでいらっしゃいました。これが現実だったら…(笑)。

前回利用したプランは、一括プラン(一時金を預け入れる想定)でのゲームでしたので、今回は『積立プラン』で『財テクゲーム パート2』を開催したいと思います。みなさん奮ってご参加ください。

ところで皆さん、『積立』って、なさっていますか?

田中は日本で働いていた頃(この業界に入る前)は、月々5万円くらいを、銀行の『普通口座から積立口座に振り替える』という方法で積立をしていました。当時も既にゼロ金利の頃でしたから、利息がつくわけじゃなく、課税もされて、『あると使っちゃうから、使わないように避けておこう』という程度の意識でした。

海外居住者となり、マイナンバーも保有していない今はというと、月々1,000ドルくらいをクレジットカード決済で、銀行ではなく保険会社の積立プランを利用して積立しています。リターンは運用成績次第なので、上下しますが、最近日本でも普及している401K(確定拠出型年金)のような感じで、自分で運用方法を決めて運用しながら積み立てるプランです。

長年色々なポートフォリオを見てきましたが、積立のいいところは何と言っても、『ドルコスト平均法効果』で、一時的に運用益がさがっても安心!というところです。

これは2004年1月から2016年11月までの日経平均の推移を表したチャートです。この間ずっと月々5万円ずつ、投資信託を購入して積立運用していたとしましょう。

スタートの頃は1小口11.5円くらいなので、4,347小口くらいを毎月買い増ししているイメージです。その後、マーケットの成績がよくなったので、⭐1の頃は1小口18円くらい。従って、2,777小口くらいで買い増しが続いていました。察しの言い方はお気づきかと思いますが、成績が上がると、購入できる小口の数は少なくなります。その後リーマンショックで成績がガタ落ち!⭐2の頃は小口単価8円くらいです。成績は下がったものの、小口数にすれば、成績がいいときは2,777小口しか買えなかった投資信託が、6,250小口も購入できる時期に突入したわけです。小口数を稼ぐチャンス!
ということで、積立の場合、運用成績自体は一時的に下がったとしても、その間は『小口がたくさん購入できる時期』ということで、初心者でも市場の上下に一喜一憂せず、安心運用できるわけです。

とはいえ、『積立の安心利用』にはいくつかの条件があります:

—長期間(最低でも10年以上)その資金にタッチしなくてもいい環境
—毎月きちんと積み立てられる金額の設定
—バランスのとれた投資信託を使う(インデックス連動型や、グローバル分散のされたマネージドファンドなど)

この3点の中で3つ目は、信頼できるアドバイザーに相談できる環境があると安心かと思いますが、今までお手伝いをしてきたクライアントのポートフォリオを思い返すと、一度決めたポートフォリオは、最初から最後まであまり手を入れない方がうまくいっているように思います。

9月末はドルコスト平均法財テクゲームを開催しますので、皆様フルってご参加ください。
ご興味のある方は下記の連絡先からお気軽にご連絡下さい。

バンコク・ジャカルタ・クアラルンプールの相談は随時受付中

お申込みはこちらからどうぞ

 

LINEのIDはこちら

 

LINE ID
natsupiku0301

メールはこちらへ
メール送信

ytanaka@infinitysolutions.com

 

海外で活躍する女性FP(ファイナンシャルプランナー)田中ゆき恵の無料相談会

随時、個別相談・グループ相談を承っております。資産積立やお子様の学資積立、相続対策などなかなか聞けないお金の話 お気軽にご相談下さい。

バンコクのファイナンシャルプランナー(FP)田中ゆき恵さんの紹介インフィニティで11年間 タイ・バンコクを中心にFPとして保険や資産運用等でタイ在住の日本人をサポートする田中ゆき恵さんのプロフィール

インフィニティ紹介:

銀行、保険会社、信託会社、運用マネージャーなどをビジネスパートナーとして海外居住者向け教育資金準備、老後資金準備、相続対策などを得意とするイギリス系金融代理店。マレーシアラブアン島と香港の金融代理店ライセンス二種類を持つ、オフショア代理店としても珍しい存在で2004年からの創業。世界240各国以上の都市に顧客を持ち、インターナショナルにサポートができることがセールスポイント。本帰国後のアフターケアもバッチリ。インフィニティでしかできないサポートも色々。
Infinity Financial Solutions Ltdのwebサイト(日本語)はこちら
http://infinitysolutions.jp/

 

タイ・インドネシア・マレーシアで開催されるイベントを確認する際はこちらから(Facebook)

 

関連記事
タイ・バンコクのFP(ファイナンシャルプランナー)に子供の学資保険について質問しました。

海外で活躍する女性FP田中ゆき恵の海外移住者の為のへそくり活用術

徒然ならない海外での異性関係と『浮気』のリスク対策

誰でも使える心理学!夫婦円満のための『資産活用』

大切なご家族の為に『ライフプランシート』を一緒に作成しませんか?

東南アジアで活躍する女性FPの『お金アカデミー 無料相談』

関連記事

ページ上部へ戻る