タイ,ニュース,バンコク,中央銀行,バンコクポスト,タイ,金利,タイのニュース


田中ゆき恵さんへの個別相談はこちらから
LINE@ ID(スマホの方はクリック)

@nif0816p


タイ中央銀行 金利1.5%据え置き


タイ中央銀行は、9月16日の金融政策委員会にて、政策金利を年1.5%に据え置くと決定。
引用元;バンコクポスト

バンコクポストは25日水曜日のニュースで、金融政策委員会が、主要金利を1.5%で維持する事を満場一致で投票可決したことを明らかにしました。

タイ中央銀行は8月に、2015年以来初めて予測外の利下げを敢行しました。
政府は先月、316億バーツの景気刺激策を開始しており、今回の追加利下げも加えて、今年は少なくとも3%の経済成長を達成したい意向を示しています。

 


引用元;https://tradingeconomics.com/thailand/inflation-cpi

タイの直近のインフレ率は0.52%ですから、銀行に入れておいてもインフレ負けしない状態なのかなと思いきや、


引用元;https://www.bot.or.th/

中央銀行がウェブサイトで公開している各コマーシャルバンクの貯蓄に対しての利息を見ると、上位4行は0.5%止まり。インフレ率とほぼ変わらないくらいなので、利息から源泉税15%を差し引かれる事を考えたら、銀行利息ではお得感が全然ありません。

この低金利の中、どのような貯蓄法が効果的なのでしょうか?

偶然にも昨日、バーツ建の貯蓄プランの利息を計算していたのですが、某日系保険会社の貯蓄プランでは、

6年積立・18年満期:年利1.9%
8年積立・15年満期:年利1.1%
12年積立・18年満期:年利1.5%

といったところで、ちょうど政策金利くらいの利息というところでした。
まぁ、今後18年間年利を1.9%でフィックスできると考えればもしかすると悪くないかもしれませんが。。。ちなみに、ワークパーミットがあれば、タイ人じゃなくても利用できますよ。


バンコクのファイナンシャルプランナー(FP)田中ゆき恵さんの紹介執筆:田中 ゆき恵(たなか・ゆきえ)
イギリスCII Award in Financial Planning認定者
シンガポール及び香港FP資格,声紋分析心理士
米The University of Michigan卒業。
アジア6拠点を有するInfinity Financial Solutions2006年入社。
邦人向けコンサルタントとして、バンコクオフィス駐在。
バンコクや日本での執筆活動に加えて、ジャカルタでの『へそくり教室』活動の他、2019年よりベトナムにも活動拠点を広げるべく奮闘中。

インフィニティ採用画像 インフィニティ

海外在住日本人の為のファイナンシャルプランナーに無料相談してみませんか?

バンコク在住、FP資格3カ国保有のベテランだけど話やすい女性ファイナンシャルプランナーが、あなたの相談に乗ります。
お金や保険に関する事
相続問題
お子さまの事(進学・学資保険)
配偶者の事
ご自身の事
カフェ等ご都合の良い場所で、ご希望の時間対応可能。お子様がいらっしゃるご家庭は、お家訪問も可能です。

無料相談
海外へそくり教室
参加希望

問い合わせ先
お申し込みは、電話やLINE・E-Mailにて、ご希望日などお伝えください。
ご連絡先はこちらから(Line@・メール・電話)
LINE@ ID(スマホの方はクリック)

@nif0816p
Mailでのご連絡の方は下記をクリックしてください

メール送信

ytanaka@infinitysolutions.com

TEL
日本語tel
tel:0895095366

 

タイ在住日本人の為の
Thailand Bangkok News
過去の記事はこちらから

 

Thaim Line Bangkok

Thaim Line Bangkokthaim line bkk 管理人

投稿者プロフィール

タイムラインバンコクは、タイ在住の日本人ライターがタイでの生活情報・グルメ、飲食店情報・旅行、観光情報や生活や旅行に役立つ内容を日本人向けに発信おり、2016年のスタート以来多くのタイ在住の日本人や旅行者に閲覧して頂いており、最高アクセスは月間30万PVとなりました。東南アジア最大の都市バンコクや田舎の情緒がまだまだ残るタイの素敵な情報をこれからも皆さまにお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. タイ旅行,バンコク旅行,必需品,必要な物,準備,現地で購入できる物,リスト,まとめ

    2019-11-29

    タイ・バンコク旅行準備に!! 必要な物と便利な物・現地で調達できる物リストをまとめてみました。2020年度版

    世界中の人々が旅行に行きたい国、タイ(Thailand) 首都のバンコクをはじめ、ビーチリゾートのプ…
  2. 2019-11-28

    ランチ限定営業!! プロンポンにもカレー専門店 『カレー将軍』がオープン Sukhumvit Soi33/1

    カレー将軍 プロンポン店(スクンビット33/1)がオープン。ランチのみの限定営業です! スクンビッ…
  3. JIM THOMPSON,ジムトンプソンセール,ジムトンプソン,セール,バーゲン,バイテック,バンナー,割引,2019年,

    2019-11-28

    ジムトンプソンセール 2019年12月13~12月15日 年に2回の大バーゲン! バイテック バンナー(BITEC BANGNA)にて開催

    2019年の12月13日~12月15日(金土日)までの3日間 バイテックバンナー(BITEC BA…
  4. カーム,アソーク,スクンビットソイ23,Lounge CALM,Bar&Lounge,深夜営業,深夜,スナック,飲み屋,バー,日本語

    2019-11-27

    バンコクでの接待や2次会に!! Bar&Lounge CALM(カーム)はすべて日本語対応可能なアソークの日本人向けのラウンジバー

    Bar&Lounge CALM(カーム) 現在ソフトオープン中 ※ご来店時には、必…
  5. タイ,旅行,バンコク,服装,11月,12月,1月,2月,季節,気候,乾季,服装,長袖

    2019-11-25

    タイ旅行 服装 11月~2月は乾季 タイの季節や気候情報

    タイと言えば、南国で年中暑いイメージですが、タイにも気候があります。タイの気候は大きく分けて暑季(し…
ページ上部へ戻る