fbpx

2017年 7月8日・9日はタイの禁酒日です。ご注意下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
お酒,アルコール,ビール,ウイスキー,ワイン,日本酒,焼酎,値上げ,税金,噂,SNS,2017年,タイ,タイランド,バンコク,ニュース,シンハービール,チャンビール,レオビール

2017年7月のタイのカレンダーでは
07/08(土)  アサラハブーチャ(三宝節)※禁酒日
07/09(日)  カオパンサー(入安居)※禁酒日
07/10(月)  振替休日
となっております。 ご注意ください。

タイ旅行 タイの禁酒日 ヴィサカブーチャ・仏誕節(วันวิสาขบูชา)2017/05/10

禁酒日というよりは、実際は酒の販売を禁止する法律なので、飲食店や小売店が酒を販売した場合は罰則があり禁固刑や罰金となります。予め購入しておいたお酒を自室やホテル等で嗜む程度に飲む分には問題ありませんが、飲食店への持ち込み等は迷惑がかかる恐れもありますのでご注意ください。

アサラハブーチャ(三宝節)/วันอาสาฬหบูชา は陰暦8月15日(満月)で仏教徒が、ブッダの最初の説教(初転法輪)を讃える日。

カオパンサー(入安居)/วันเข้าพรรษา は陰暦8月16日夜仏教徒の雨季の安居の入りを祝う日。
でタイ人の多くはお寺にタンブンやワイに行きます。

ちなみに日本では、7月8日は那覇の日・質屋の日・ナンパの日と言われております 笑
7月9日はジェットコースターの日と言われています。

2017年 最新版 ※タイ旅行にあたってのご注意
2016年10月のプミポン国王の崩御に伴い、タイ国内では未だに若干の自粛ムードがありますので、公共の場での飲酒等は控えた方が賢明。今年はソンクラーン等も自粛ムードで行われた場所もあります。
レストランは酒類の提供を中止して営業しているお店が多く、繁華街・歓楽街の酒類の提供をメインとしているお店は休業するお店がほとんど。ゴーゴーバーの多いエリア(アソークのソイカウボーイやナナのナナプラザ)カラオケの多いエリア(タニヤ・スクンビット)については休業しているお店がほとんど。
現在は服装等については、タイ人・観光客については普段着は黒一色という事はないのでご安心ください。

2017年のタイの禁酒日や服装についてはこちらをご覧ください。

タイ旅行情報2017年 タイの禁酒日と祝日カレンダー
2017,年,禁酒日,祝日,タイ,バンコク,旅行,観光,カレンダー,スケジュール,タニヤ,ナナプラザ,パッポン,ソイカウボーイ,歓楽街,情報,営業,休業
http://enjoy-bkk.com/?p=1719

タイ旅行 服装はどうすればいいの?黒い服 黒いリボン 2017年
タイ旅行,バンコク旅行,服装,黒い服,黒いリボン,年末年始,2016年,2017年
http://enjoy-bkk.com/?p=1832

タイ旅行 服装 5月~10月は雨期 タイの気候情報2017年

http://enjoy-bkk.com/?p=5300

関連記事

ページ上部へ戻る