タイ旅行 服装 5月~10月は雨期 タイの気候情報2017年

タイ,旅行,バンコク,季節,気候,2017年,雨季,スコール,大雨,ゲリラ,豪雨

タイと言えば、南国で年中暑いイメージですが、タイにも気候があります。タイの気候は大きく分けて暑季(しょき)・雨季(うき)・乾季(かんき)の3つに別れます。5月の中~下旬から10月~11月頃まで続く雨季はタイで一番雨の多い季節です。日本の梅雨のように長時間降り続ける雨ではなく、ゲリラ豪雨の様なスコースが短時間に降り1~2時間後には止む事が多いです。雷を伴う事もあるので停電になる事もあります。

服装としては日本の夏の服装と一緒でいいと思いますが、エアコン対策の長袖の上着等は飛行機やエアコンが効いた室内では役に立つことも多々あります。
また革製品等水に弱い靴やカバン等は避けたほうが良いかもしれません。携帯電話等電子機器のの防水対策も突然のスコールで役に立つ事もあります。

スコールが起こると前後は交通渋滞がひどくなるので、車やタクシーで移動する場合は大幅な予定変更になる事もしばしば。また傘はあまり売っていないので雨の中の移動を検討している場合は日本から折り畳み傘を持参したほうが良いですが、スコールだと折り畳み傘程度の雨対策は無意味になるかもしれません。別の方法でBTSやMRTでの移動を検討するのも良いでしょう。空が暗くなり出したら要注意です。この時期はほぼ100%雨が降ります。

またゲリラ豪雨によって冠水する場所もありますので、革靴や皮の服等はできるだけ避けた方が無難です。短期間の旅行で効率良くいろんな所を回りたい気持ちはわかりますが、雨に濡れた後にエアコンがガンガンに効いた部屋に入り風邪を引いたり、お腹を壊したりする事もあります。多少の予定が狂ってものんびりした気持ちを持って旅行を楽しむことをお勧めします。

タイの季節
雨季(5月中・下旬~10月中下旬)
雷の多い季節・停電等も地域によっては頻繁に起こります
スコール(日本で言うゲリラ豪雨)大雨が1日に1~2回 集中的に降る。

雨季の様子


空がこの色になった時はすでに手遅れです。雨が降り出します。

スコールやゲリラ豪雨の動画

引用元;https://www.youtube.com/watch?v=zunAhzlAGfs


引用元;https://www.youtube.com/channel/UCpT27zRiLXKnxMUCtY_xdAQ

関連記事

タイ旅行情報2017年 タイの禁酒日と祝日カレンダー
2017,年,禁酒日,祝日,タイ,バンコク,旅行,観光,カレンダー,スケジュール,タニヤ,ナナプラザ,パッポン,ソイカウボーイ,歓楽街,情報,営業,休業
https://enjoy-bkk.com/?p=1719

タイ旅行 準備リスト(必需品)と現地で調達できる物リスト
タイ旅行,バンコク旅行,服装,黒い服,黒いリボン,年末年始,2016年,2017年
https://enjoy-bkk.com/?p=1331

タイ旅行情報 風邪・頭痛・腹痛・下痢や虫よけの薬局で買える薬
タイ旅行,バンコク旅行,薬,薬局,風邪,頭痛,腹痛,下痢,虫よけ,かゆみ止め,虫さされ,指さし,タイ語,情報病気,体調不良
https://enjoy-bkk.com/?p=1748

タイ旅行で体調を崩した際に飲んだ薬の紹介(風邪薬等) 2017年 Part2

https://enjoy-bkk.com/?p=3132

タイ旅行 服装はどうすればいいの?黒い服 黒いリボン 2017年
タイ旅行,バンコク旅行,服装,黒い服,黒いリボン,年末年始,2016年,2017年
https://enjoy-bkk.com/?p=1832

タイ旅行 服装 3月4月5月は暑季(しょき) で気温が高いので熱中症対策を

タイ旅行 服装 11月~2月は乾季 タイの季節や気候情報

日本人には慣れない気候の雨季。イメージ的には夏の暑さと朝晩に激しく降るスコールの季節といった感じでしょうか。オフシーズンというのもあり旅行を敬遠する方も多いかもしれませんが、実際は大幅な割引プロモーションもあったりと実はお得な季節です。飛行機代金をはじめホテル代金やツアー代金等も最初から割引設定になっている事もあります。のんびりと旅行して雨が降ったら一休みというタイの生活に近い体験ができるかもしれません。

Thaim Line Bangkokthaim line bkk 管理人

投稿者プロフィール

タイムラインバンコクは、タイ在住の日本人ライターがタイでの生活情報・グルメ、飲食店情報・旅行、観光情報や生活や旅行に役立つ内容を日本人向けに発信おり、2016年のスタート以来多くのタイ在住の日本人や旅行者に閲覧して頂いており、最高アクセスは月間30万PVとなりました。東南アジア最大の都市バンコクや田舎の情緒がまだまだ残るタイの素敵な情報をこれからも皆さまにお届けします。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. タイ,バンコク,銀行,補償金額,いくら

    2021-9-13

    タイの預金補償額が大幅変更 タイの銀行の補償金額が現在いくらかご存じですか?

    オンラインミーティングでの個別質問をご希望の方は、 ①Add friendクリ…
  2. レインヒル,Rain Hill,トンロー,プロンポン,商業施設,ショッピングモール

    2021-9-10

    レインヒル(Rain Hill) 日本で予約の取れない有名店と最高レベルの美容、日本の学びが揃った都会のオアシス

    Rain Hillの店舗・サービスのご紹介   …
  3. 一時帰国,タイ赴任前,お金,銀行,クレジットカード,

    2021-8-16

    『一時帰国』・『海外赴任前』銀行手続き、保険の見直し、クレジットカード等の日本でやっておきたいお金の事

    駐在員のみなさまの中には、日本でのワクチン接種目的での一時帰国が広まっている様子です。そこで今回は、…
  4. CUBE Ekkamai,エカマイ,BAR,MusicBar,タイ料理,日本料理,キューブ,

    2021-7-30

    エカマイのタイ料理、多国籍料理、日本料理の美味しいお店 キューブ CUBE Ekkamai

    CUBE Ekkamai(キューブ)は、エカマイの有名店です。ミュージックバーで朝まで営業しているお…
  5. 2021-7-30

    タイ在住者の為のお金の育て方 LINEで参加するオンラインミーティング タイで仮想通貨の投資している日本人の30代男性の例

    日本人は貯金好きで投資をしないという話を昔はよく聞きましたが、最近ではニーサやイデコなどが推奨されて…
ページ上部へ戻る