【まだ早い?】子供の教育資金の準備の時期とタイミング【もう遅い?】

タイ,バンコク,ファイナンシャルプランナー,子供,教育資金,準備,タイミング,時期,いつ?,FP,インフィニティ,Infinity,田中ゆき恵

タイで13年間ファイナンシャルプランナーとして駐在の方や駐在の奥様方をサポートしてきたインフィニティの田中ゆき恵さんに『子供の教育資金の準備のタイミングはいつ?』とずばり聞いてみました。結論から言うと『今すぐ!』とずばり言われました。
その理由をもっと掘り下げて詳しく説明して貰い、とても分かり易い説明でしたのでお子様のいる方は、最後までご覧ください。またリタイア資金にも同様の事が言えるようです。

教育資金準備のスタート時期は、ご家庭によってまちまちです。わたくしどもへのご相談も、妊婦さんの段階からいらっしゃるお母さんもいらっしゃれば、お子さんが小学校に上がるくらいにいらっしゃるご家庭も、『来年から大学なんですが…』というご家庭もいらっしゃいます。

貯蓄』という観点からお話をすれば、『時は金なり』とはよく言ったもので、時間があればあるほどリスク管理もしやすくなり、貯蓄力も安定したプランを選びやすいものです。従って、本日は『複利』のお話を致します。

『複利』とは、簡単に言うと、貯蓄原資(元本)に、利息を組み入れて、貯蓄原資サイズを大きくしていくことによって、貯蓄リターンも大きくしていくことです。言葉だとわかりにくいので、数字化してみましょう。

このように、原資に利息を組み込んでいく『複利』に対して、同じ原資サイズへの利息を『単利』と言います。

上の表も下の表も原資サイズは1万円ですが、5年目の残高(赤枠)を比べると、上の福利貯蓄の方が、同じ利率でもより効率良く資金が貯まる事がわかります。
『複利型』貯蓄は、投資信託などを利用する場合だと、『配当再分配型』と呼び、配当が出るタイプの資産がある場合、その配当を自動的に原資に組み込んでいるとわかります。反対に、『配当分配型』は、配当から源泉税を差し引いた額が自分の口座に自動的に支払われる投資信託なので、配当を受け取りたい場合はいいですが、『複利のつもりだったのに』と言うことがないようにご注意ください。
『福利型』貯蓄は日本で投資信託などを利用する場合だと、上の表だと5年目までのイラストレーションですが、福利の場合、寝かせておける期間が長ければ長いほど効果的です。
まだ妊婦のお母さんだと、お子様が大学進学までに丸々18年の貯蓄期間が確保できていることになります。逆にもうお子様が10歳で大学資金準備を始めようと思うと、8年しかありません。この10年の差を詰めるために、一体いくらの貯蓄が必要でしょうか?

原資100万の教育資金準備を始めたAさんの30年後までの図
10年後から200万円の原資ではじめたBさんの場合の図

Aさんに出遅れること10年、Bさんは出遅れた分、Aさんの倍の資金を貯蓄投じます。でも、30年後の口座残高はご覧の通り、まだ3万円ほどの差があります。これが100万円、200万円原資だったら、30万円、60万円の差がついていることになります。

貯蓄は正に、『時は金なり』なのです。

教育資金準備も、リタイヤ資金準備も、早ければ早いにこした事はありません。そして、『貯蓄』に集中したい時期は『複利貯蓄』を最大限に活用なさって、時間を有効活用してください。

まだ早い?もう遅い? 教育資金準備の為の複利貯蓄勉強会
海外経験のあるお子様をお持ちのご家庭は、進学先の選択肢も多く、特に高校進学以降はそれに伴い費用もずっと在日のお子様よりかかってしまうことも?

海外居住者サポートの専門家インフィニティ主催、
『教育資金準備 複利貯蓄勉強会』を開催
トピック:
日本の高校&大学費用
学費以外のコスト
授業料のインフレ状況(日本vs世界)
複利貯蓄の概念及び海外居住中にもできる準備法

5月19日(土)〜22日(火)インドネシア・ジャカルタ
時間:9:30am〜11:00am(予定)
場所:The Pakubuwono View 1階カフェ
会費:Rp50,000(ドリンク代)
地図(The Pakubuwono Viewの1階)

6月17日バンコク
時間:10:00am〜11:30am(予定)
場所:サロン・オ・デュ・タン(Salon hors du Temps)
会費:100バーツ(ドリンク代)

地図(GSマンションの4階)


お申し込みは、QR CODEからLINEメッセージで、ご希望日をおしらせください。
タイ・バンコク及びインドネシア・ジャカルタでの個別相談も随時受付中。

(著者プロフィール)
Text:田中ゆき恵(たなか・ゆきえ)
イギリスCII Award in Financial Planning認定者
Infinity Financial Solutions シニアコンサルタント
名古屋出身。米University of Michigan卒業後、日本で5業界ほど渡り歩き、最後某通信大手勤務中に、現在のポジションをオファーされ来秦を決める。海外居住者向けの教育資金プランや、年金プラン、保険、資産形成、相続対策など、包括的なアドバイスを得意とする。マレーシア、バンコクでのセミナーや執筆活動に加えて、ジャカルタでのセミナー活動もスタート。バンコクのファイナンシャルプランナー(FP)田中ゆき恵さんの紹介インフィニティで11年間 タイ・バンコクを中心にFPとして保険や資産運用等でタイ在住の日本人をサポートする田中ゆき恵さんのプロフィール
タイ・バンコク在住の方の個別のご相談(無料)は随時受付中
お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
LINEのIDはこちら



LINE ID
natsupiku0301
メールはこちらへ

メール送信

ytanaka@infinitysolutions.com
インフィニティ日本人顧客サービスのfacebookページはこちら

https://www.facebook.com/InfinitySolutionsJapaneseService/
随時、個別相談・グループ相談を承っております。資産積立やお子様の学資積立、相続対策などなかなか聞けないお金の話 お気軽にご相談下さい。

過去の記事はこちら
タイ・バンコクのFP(ファイナンシャルプランナー)に子供の学資保険について質問しました。

海外で活躍する女性FP田中ゆき恵の海外移住者の為のへそくり活用術

徒然ならない海外での異性関係と『浮気』のリスク対策

誰でも使える心理学!夫婦円満のための『資産活用』

大切なご家族の為に『ライフプランシート』を一緒に作成しませんか?

東南アジアで活躍する女性FPの『お金アカデミー 無料相談』

『ドルコスト平均法』効果! 東南アジアで活躍する女性FPのコラム

『海外不動産の投資案件』の話! 東南アジアで活躍する女性FPのコラム

バンコクでのペット医療・おすすめSukhumvit Veterinarians(スクンビット動物病院)

海外留学経験のある女性FPが教える『海外留学の準備と費用』についての勉強会

 

関連記事

ページ上部へ戻る