タイ在住者の為の『海外での資産形成』ファイナンシャルプランニングの基礎知識『ライフステージセオリー』に基づいて説明します。駐在員の為の海外へそくり教室

資産形成,タイ,バンコク,駐在,海外駐在,資産,財テク,インフィニティ,海外へそくり教室,Infinity

資産形成,タイ,バンコク,駐在,海外駐在,資産,財テク,インフィニティ,海外へそくり教室,Infinity


海外での資産系に興味のある方は、お気軽にお問合せください。
オンラインミーティングや個別質問も可能です。(無料)

LINE@ ID(スマホの方はクリック)

@nif0816p


早速ですが皆様、『ライフステージセオリー』という言葉はご存じでしょうか?
今回は、わたくしが修得している、イギリスのCII(Award)というファイナンシャルプランニングの基礎知識の中から、『ライフステージセオリー』という概念を盛り込みながら、それぞれのご家庭の『ライフステージ』に合わせた『資産形成』及び『リスク管理』というお話を、オフショアサービスに交えてお話ししようと思います。

社会生活を送る中で、ご自身がどのような人生の節目において、それぞれのステージごとに、 『貯蓄ニーズ』と『保障ニーズ』がどのように発生し得るかを説いたセオリーです。  最近では晩婚化や未婚化、少子化などもあるので、このモデルにぴったりのライフステージをたどる方ばかりではありません。  そのセオリーに、現代の日本人駐在員の皆さま状況等を考慮し、個人的な見解としての『医療・介護ニーズ』を加えてみました。  設定として、男性大黒柱を中心(本人)とし、独身→結婚(共働き)→子供ができる(妻は専業主婦へ)→子供が増える→子供が手を離れるという流れのステージになっており、ざっくり次のような1~9のステージを想定しており、ニーズを最小1~最大5の数値で表現しています

ライフステージ,駐在員,海外在住


保障ニーズ 1  子供ができる前で妻も働いているので、大黒柱に何かあっても妻は仕事を続けることができる。従って葬儀代がカバーできる程度(一般的には300万円くらいまで)の死亡保障があれば、妻や親に迷惑をかけることもないと考えます。現金資金がある程度ある場合、生命保険で保障ニーズをカバーするまでもないかも。  医療・介護ニーズ 1 この時期は仕事の内容によって考える必要がある。渡航が多かったり、普段から感染源にさらされた職場環境だったり(病院勤務など)、工場や重機など怪我の危険の高い職場の場合、入院時の保障などの医療保険や収入保険などは検討しても良い。


保障ニーズ 3~5 供が高校生、大学生くらいになってくると、大黒柱の年齢も40代後半、50台に突入してくるので、突発的な入院保障などは少しつけておくと心強いかも。  医療・介護ニーズ 1~2 医療保障は、『10年ごとに保険料見直し』などのパターンが多いですが、医療保障ニーズは年齢が上がれば必然的に上がりますから、『終身タイプ』の医療保険を確保しておくのが得策。

保障ニーズ 3~5 供が高校生、大学生くらいになってくると、大黒柱の年齢も40代後半、50台に突入してくるので、突発的な入院保障などは少しつけておくと心強いかも。  医療・介護ニーズ 1~2 医療保障は、『10年ごとに保険料見直し』などのパターンが多いですが、医療保障ニーズは年齢が上がれば必然的に上がりますから、『終身タイプ』の医療保険を確保しておくのが得策。


子供達が独り立ちしてくれれば、あとはご夫婦だけの時間に戻ります 今までコツコツ積み立てた資金や、若い時に種まきした保険型貯蓄プランなどが、いくらくらいになっているか、また退職金がいくらくらい入るのかチェックして、老後の『利息生活』を狙った資産形成を考えていくステージ。 貯蓄ニーズ 3 『利息生活』を実現するツールとしては、一般的には家賃収入を見込めるような不動産(マンションや駐車場の運用など)、自販機設置なども最近では注目されている様子。働いている時のスキルや人脈を利用して、老後もある程度の収入をキープできる方も。働いている間も、次のステージにどう繋げるかを意識しておく事が成功の鍵と言えそう。 貯蓄ニーズがダウンの割には『3』なのか?と不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは『専業主婦』の奥様が一人取り残されてしまうリスクを想定。言い方を変えると、老後、大黒柱が存命中とご不幸があった場合世帯収入が大幅ダウン。 詳細は下記にて説明しますので良ければご覧ください。 保障ニーズ 2 扶養家族が減るので、生命保険の額は学生を抱えているステージより減。しかし、前述の、残される妻のための生活資金を確保する意味合いで、終身タイプの生命保険があると心強い。 医療・介護ニーズ 3 医療や介護ニーズが高まる年齢。医療保険も終身タイプがあるので、このステージに入る前に見直しを。

保障ニーズ 2 扶養家族が減るので、生命保険の額は学生を抱えているステージより減。しかし、前述の、残される妻のための生活資金を確保する意味合いで、終身タイプの生命保険があると心強い。   医療・介護ニーズ 3 医療や介護ニーズが高まる年齢。医療保険も終身タイプがあるので、このステージに入る前に見直しを。


参考①
(残された妻の世帯収入の違いについて)

★ 大黒柱が存命中の場合の世帯収入 ①大黒柱の老齢基礎年金+ ②大黒柱の老齢厚生年金+ ③妻の老齢基礎年金+ ④妻の老齢厚生年金  ★ 大黒柱にご不幸があった場合の世帯収入 (A)遺族厚生年金+ (B)遺族基礎年金(子供が18歳まで)+ ③妻の老齢基礎年金+ ④妻の老齢厚生年金 となり受給額が減ってしまいます。  (A)は就業中の平均標準報酬月額によって変わりますが、平成27年のデータで、平均標準報酬月額が62万円の最大枠のご家庭で、年間受給額がやく76万円ほどとなっているので、自身の厚生年金がなければ、基礎年金部分の年間約80万円と足しても、年間150万円相当でやりくりする事になります。

参考記事その1
遺族年金の受給額はいくら?受給金額の早見表一覧

引用元;https://lify.jp/insurance/public/pension-public/article-2185/

参考記事その2

『夫に先立たれたら、妻の年金はどうなる?』


最初にお断りしたように、人のライフステージは多様化しており、晩婚化、未婚化、少子化、離婚など、様々な出来事によって、教科書通りには行きません。しかし、ざっくりとでもステージ毎に気をつけるべきニーズを意識する事で、将来に備える心の準備ができるのではないでしょうか。

海外赴任や海外就職を前に、もしくは赴任地でオンショアサービスが閉ざされている方も、今一度皆さんのライフステージを考えて、オンショア以外でもできる貯蓄や保障を学んでみなせんか?『知る』事が、ご自身やご自身の大切な方々の将来を守る、最大の武器になると信じています。


海外赴任中のお問い合わせは下記のラインより
赴任前や本帰国後の方もお気軽にお問合せください。
オンラインミーティングや個別質問も可能です。
LINE@ ID(スマホの方はクリック)

@nif0816p

 


インフィニティ採用画像

 

バンコクのファイナンシャルプランナー(FP)田中ゆき恵さんの紹介執筆:田中 ゆき恵(たなか・ゆきえ)
イギリスCII Award in Financial Planning認定者
シンガポール及び香港FP資格,声紋分析心理士
米The University of Michigan卒業。
アジア6拠点を有するInfinity Financial Solutions2006年入社。
邦人向けコンサルタントとして、バンコクオフィス駐在。
バンコクや日本での執筆活動に加えて、ジャカルタでの『へそくり教室』活動の他、2019年よりベトナムにも活動拠点を広げるべく奮闘中。

海外在住日本人の為のファイナンシャルプランナーに無料相談してみませんか?
バンコク在住、FP資格3カ国保有のベテランだけど話やすい女性ファイナンシャルプランナーが、あなたの相談に乗ります。
お金や保険に関する事
相続問題
お子さまの事(進学・学資保険)
配偶者の事
ご自身の事
カフェ等ご都合の良い場所で、ご希望の時間対応可能。お子様がいらっしゃるご家庭は、お家訪問も可能です。

無料相談
海外へそくり教室
参加希望

問い合わせ先
お申し込みは、電話やLINE・E-Mailにて、ご希望日などお伝えください。
ご連絡先はこちらから(Line@・メール・電話)
LINE@ ID(スマホの方はクリック)

@nif0816p
Mailでのご連絡の方は下記をクリックしてください

メール送信

ytanaka@infinitysolutions.com

TEL
日本語tel
tel:0895095366

facebookページはこちら

https://www.facebook.com/



海外赴任前に日本でやっておくと良いお金にまつわる事についての説明を致しました。
今後、駐在中編・帰国準備編・帰国後編と公開していきます。


人気記事海外駐在前,赴任前,準備,お金,銀行,マイナンバー,住民票,銀行,証券会社,積み立て,保険,ファイナンシャルプランナー,FP

海外赴任前に日本でやっておくと良いお金にまつわる事 『お金の出国前準備』海外赴任・駐在のおすすめ情報



海外赴任中・駐在中にやっておきたい!!お得なお金にまつわる事『銀行口座』と『保険』について

Thaim Line Bangkokthaim line bkk 管理人

投稿者プロフィール

タイムラインバンコクは、タイ在住の日本人ライターがタイでの生活情報・グルメ、飲食店情報・旅行、観光情報や生活や旅行に役立つ内容を日本人向けに発信おり、2016年のスタート以来多くのタイ在住の日本人や旅行者に閲覧して頂いており、現在数百万人の日本人に閲覧していただいております。東南アジア最大の都市バンコクや田舎の情緒がまだまだ残るタイの素敵な情報をこれからも皆さまにお届けします。

詳しくは運営者情報をご覧ください。
https://enjoy-bkk.com/?p=44245

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. トンロー,接待,個室,日本料理,おすすめ,串かついし本トンロー店,

    2022-8-17

    トンロー接待 個室完備の日本料理 【串かつ いし本 Kushikatsu Ishimoto 日航ホテル店】 個室やカウンターでの接待もおすすめ。@銀座トンロー(Ginza Thonglor)

    トンロー駅前 日航ホテル3階の『串かつ いし本』個室完備、接待に最適、大切な方との会食やご家族でもゆ…
  2. バンコク,ショッピングモール,シーコンスクエア,Seacon Square,ドン・キホーテ,スシロー,タラ―トロットファイシーナカリン,商業施設

    2022-8-15

    シーコンスクエア タイ・バンコク旅行におすすめしたい商業施設 シーナリンエリアのSeacon Square 行き方と地図

    バンコクの中心地や日本人居住区から少し離れたエリアにある。シーコンスクエアはバンコク在住の日本人だけ…
  3. 2022-8-3

    バンコクぐるめ部(ep34)【メニューデザインラボ タイランド/Menu design labo (Thailand) Co.,Ltd】バンコク進出より10年、女性社長の挑戦!!

    タイ バンコクの情報が満載のバンコクぐるめ部!今回は【号外版】です。 【メニューデザインラボ タイ…
  4. レインヒル,Rain Hill,トンロー,プロンポン,商業施設,ショッピングモール

    2022-8-1

    レインヒル(Rain Hill) 日本で予約の取れない有名店と最高レベルの美容、日本の学びが揃った都会のオアシス

    Rain Hillの店舗・サービスのご紹介   …
  5. タイ旅行,バンコク旅行,必需品,必要な物,準備,現地で購入できる物,リスト,まとめ

    2022-7-29

    タイ旅行 バンコク旅行 持ち物準備!! 必要な物と便利な物・現地で調達できる物リストをまとめてみました。

    タイは、『Amazing Thailand』や『微笑みの国タイ』のキャッチコピーを聞いたことある人も…
ページ上部へ戻る